遺言・相続の記事一覧

自筆証書遺言書保管制度についてお教えします

遺言・相続 

 愛するご家族があなたの死後に相続のことで争わないために、最近、終活の一環としてご自身で自筆証書遺言を作成される方が増えております。自筆証書遺言は、公正証書遺言のように公証役場で保管してもらないの...

遺言書を作成する際に注意しなければならない事

遺言・相続 

 最近、終活がブームとなり、以前と比べ「遺言書の作成」は身近なことと感じるようになりました。また、書店やインターネット上でも、「遺言書作成」の方法や書式など解説しているものを多く見かけるようになっ...

終活の一環として、遺言書の作成は大切です

遺言・相続 

 あなたがお亡くなりになられた後、愛する大切なご家族同士が遺産などの相続問題で争わないためにも、遺言書を作成し残しておくことは、終活をすすめる上でやっておかなければならない大切なことの一つです。 ...

家族信託についてお教えします

遺言・相続 

 2015年に厚生労働省が発表した推計によると、認知症患者は2025年には約700万人に上り、65歳以上の実に5人に1人が認知症という世の中になると言われております。 終活をすすめていく上で、認知症になったときの...

遺言書の作成は早い方が良い

遺言・相続 

 まだまだ元気なご両親に、遺言書の作成を促すことで、「自分が亡くなることを期待しているのか?」と思われるのではないか?と考慮して、ご家族側からは、ストレートに遺言書の作成について言い出しにくいのが...

遺書と遺言書の違いについて

遺言・相続 

 「遺書」と「遺言書」は、どちらも生前に故人がご家族や大切な人のために書き残すもので、言葉は似ておりますが、内容や意味合いは異なります。そこで今回は、「遺書と遺言書」の違いについて、改正したいと思...

2019年1月13日から、遺言の作成方法が変わりました

遺言・相続 

 終活の中でも、遺言書の作成は大切なことの一つです。 遺言書の作成方法は、「自筆証書遺言」「公正証書遺言」「秘密証書遺言」の3つの方式がございます。この中の「自筆証書遺言」について、今年(2019年1月...