記事一覧

終活を始める時期について

終活全般 

 最近、マスコミなどで目や耳にすることが多くなった「終活」ですが、終活を何歳くらいから始めるたらいいのか、タイミングが分からないという方が多いようです。 そんな皆様のために、今回...

終活として最初にやるべきこと その2

終活全般 

 前回の記事では、「終活として最初にやるべきこと」として、まず最初に、終活の基本でもある「エンディングノートの作成」について、解説させていただきました。 今回も引き続き、数が多く...

終活として最初にやるべきこと その1

終活全般 

 某葬儀会社が、1,000人を対象に「コロナ渦で死に対する意識が変わったか?」についてアンケートを行ったところ、「死に対する意識が変わり、『家族で死について話し合った』や、『生前整理を...

納骨堂の種類について

墓地・霊園 

 少子高齢化が進む日本において、お墓の承継者がいなくて困っているという方が最近増えております。そんな方が入るお墓として、お墓の承継者の代わりに、お墓の運営者が永代に渡り管理・供養...

「期限付き墓地」についてお教えします

墓地・霊園 

 お墓を購入する場合は、永代使用権を取得して墓地や霊園にお墓を建てて、親から子、そして孫へと代々に渡りお墓を受け継いでいくのが一般的なお墓のタイプか、もしくは、お墓の承継者がいな...

ご自宅にお墓「宅墓(自宅墓)」について

墓地・霊園 

 近年の日本において、少子高齢化が進み単身家庭や核家族が増えていることが背景で、お墓の承継者がおらずお墓の維持や管理が困難になり、墓じまいをして改葬する方が増えております。そのよ...

お墓選びのポイントについて4(墓地・霊園の施設と設備、管理状況)

墓地・霊園 

 前回は、お墓を選ぶ際のポイントとして、「お墓の立地」と「墓地・霊園の環境」、「石材店の選択」について解説させていただきました。引き続き「お墓を選ぶポイント」について解説したいと...

お墓選びのポイントについて3(お墓の立地、お墓の環境、石材店の選択)

墓地・霊園 

 お墓を選ぶ際のポイントとして、2回にわたり「お墓のタイプ」と「経営母体」について解説させていただきました。そこで今回も引き続き、お墓を選ぶ際ポイントとして、「お墓の立地」と「お...

お墓選びのポイントについて2(経営母体で選ぶ)

墓地・霊園 

 前回、「お墓選びのポイント」の1つとして「お墓のタイプ」ついて解説させていただきました。 そこで今回は、「お墓選びのポイント」の2つ目として、「経営母体」の違いについてご紹介さ...

お墓選びのポイントについて1(お墓のタイプで選ぶ)

墓地・霊園 

 ほとんどの人にとって、お墓を購入するということは、人生においてとても大きな買い物となります。一度お墓を建ててしまったら、簡単に作り直したり移転したりできませんので、お墓を購入す...

墓地・霊園・墓所の違いについて

墓地・霊園 

 一般的に「お墓」と言えば、「墓地」「霊園」「墓所」のことを指すことですが、「墓地や霊園、墓所の違いは何ですか?」と聞かれたら、正確に答えられる方は多くないと思います。 そこで今...

エンディングノートと遺言書の違いについて

終活全般 

 生前に、遺されるご家族に負担がかからないように準備し、ご自身の死について考え、人生の最後を自分らしく生きるためにおこなう「終活」。その「終活」の大切なツールとして、自分の人生の...

終活で注意しなければならない事

終活全般 

 「終活」とは、「自らの人生の終焉に向かうために行う活動」のことを言い、ご自分が亡くなった際の葬儀やお墓の準備、遺言書作成・生前整理などを行うことで、ご自分が他界した後に遺された...

公営斎場と民営斎場のメリットとデメリットについて

葬儀 

 前回の記事で、葬儀場(斎場)には、自治体が運営している「公営斎場」と民間企業が運営する「民営斎場」があり、それぞれの違いについてご紹介させていただきましたが、各々特徴があり、条...

公営斎場と民営斎場の違いについて

葬儀 

 お葬式をする施設を斎場(葬儀場)と呼びますが、斎場(葬儀場)には公営と民営の2つのタイプがあり、それぞれ運営形式や利用方法が異なります。今回は、その「公営斎場と民営斎場の違い」に...

12345...11Next »